切断された小指か 中井洽氏事務所に脅迫状 

2012.3.13 00:23  産経ニュース 
中井洽衆院予算委員長

中井洽衆院予算委員長


 衆院第1議員会館にある民主党の中井洽衆院予算委員長の事務所に12日、切断された手の小指のようなものと脅迫状が入った箱が届いたことが、警視庁麹町署への取材で分かった。同署は脅迫事件として調べている。

 同署によると、箱は12日午後2時ごろ、秘書宛てに宅配便で届いた。小指のようなものは液体入りの瓶に入っていた。脅迫状は中井氏宛てで、血のようなもので押された手形とともに「天誅が降りる」などと書かれていた。

 箱は靴の空き箱で、刃渡り約8センチのナイフなども入っていた。



----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

中井洽に斬奸状と共に自らの小指を斬指し送り付けたのは、日本国家救済会議洗心会の國友隆士氏である。
我が党とは一切関連の無い団体、または個人であるが、国賊中井洽に対する警告としては有効な手段であったと考えている。

以下は國友氏の斬奸状である。

斬奸状
 中井洽よ、貴様は 天皇・皇后陛下、皇族に対し奉る。不忠・不敬を犯したた奸賊である。
天皇に対し奉り、謹みて御詫びすることも無く、先般の訪中による二重外交、そして皇族の伝統文化を守る議員連盟の会長就任劇といふ一連の奸計は、一昨年の不敬発言、国家公安委員長時代の破廉恥行為を帳消しにする為の、私利私欲にまみれた選挙対策である事は、明らかである。
行幸啓の謦街警備に携わる現場の警察官が、無私の精神で謦街の任務にあたっている事を忘れるな。貴様は、国家公安委員長といふ、行幸啓警備の最高責任者であった身ぞ。

 貴様は、私利私欲、選挙対策の為に畏れ多くも、皇室を政争の具とし奉った。
大罪人である貴様に、小生の小指と、包丁一本を贈呈する。
この包丁で、身削ぎせよ。それによって、罪、穢れを祓え。
貴様は、天地の怒りに触れた。身削ぎを済まさなければ。必ずや、天誅が降るものと覚悟せよ。

皇紀弐千六佰七拾弐年弥生の月
日本国家救済会議 洗心會 會長 國信隆士

中井洽 殿

洗心会